読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEPPUKU Web

巣矢倫理子のブログです

秋のインタビュー祭り〜音楽と人増刊「LiNK.」11/9発売〜

 秋ですね。みなさんいかがお過ごしでしょうか? 秋といえば秋の夜長ですが、日が暮れてからの長い時間をどう使っていいやらお困りではないでしょうか?

 

そういう時はやっぱりインタビューを読むといいと思うんですね。ウェブでも雑誌でも、会ったことのない人の話を聞くのは興味深いことですよね。

 

というわけで、ついに雑誌デビューします。

 これ!

11月9日(水)発売の雑誌「LiNK.」にて!!!

文豪ストレイドッグス」のインタビューをさせていただいています!!!

 

 

 「音楽と人」の増刊号として発刊される、アニメと音楽を結ぶ素敵な雑誌です。表紙はうたプリで、他にもおそ松さんやキンプリなど人気作の記事が載っているようです! 大きなうたプリのポスターもついているようです。詳しくはリンク先で!

 私がお話を伺ったのは主演・中島敦役の上村祐翔さん&キャラソンクリエイターのみなさま。演技への情熱から音楽との向き合い方、キャラの解釈までぎっしりな内容になっているのでぜひチェックしていただければと思います!

 

 初めて雑誌の仕事をさせていただきまして、非常に有意義な体験をしたと思います。ライターを始めてから1年半ぐらい経つのですが、「雑誌で書かせていただく」のは一つの目標であり夢だったので、とても感慨深いです。

 

とにかくぜひチェックしてください。

 

そして秋のインタビュー仕事として、こちらもやらせていただきました!

 先月の記事になりますが、ラッパー・COMA-CHIさんのインタビューです!

 個人的にもとても「救われる」パンチラインが多く出てきて、仕事関係なくとても励みになりました。社会が作り上げた枷をぶち壊していく、COMA-CHIさんのエネルギー溢れるメッセージをぜひ読んでいただけたらと思います。

COMA-CHIさんの10周年記念アルバム、全部最高なんですけど、特に「衝動」が超絶いいのでぜひ聴いてください……「誰がなんと言えど君は君 誰にも奪えない生きる意味」ってもう、今一番必要とされてる言葉じゃないかなと思います……。

 

 

 つい先日21歳になり(お祝いしていただいたみなさま、ありがとうございました!)、お仕事もいろいろやらせていただいて、この10月は盛りだくさんだったな〜と思い返しています。

 やらないといけないこととやりたいことのバランスをとりつつ残りの2016年も頑張りたいです。

 

 LiNK.は9日発売ですからね! よろしくね!!!!